SNS活用のヒント

catch-img

事前告知なしでトレンド1位⁉ 稲垣吾郎×草なぎ剛×香取慎吾のEテレ新番組『ワルイコあつまれ』がスタート

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するNHKの新番組『ワルイコあつまれ』が9月13日(月)よりスタート。事前の宣伝、予告を一切行わないという番組側の“戦略”のもと、放送が始まるとすぐさまTwitterトレンド1位に。

一体どんな内容が放送されたのか? SNS上の反応と合わせてご紹介します。


目次[非表示]

  1. 1.新番組『ワルイコあつまれ』とは?
  2. 2.初回放送には懐かしの人気キャラクター「慎吾ママ」が登場!
  3. 3.サプライズすぎて見逃し続出?再放送では世界トレンド1位に!
  4. 4.第2回では新コーナーも!今後の放送に注目



新番組『ワルイコあつまれ』とは?

新番組『ワルイコあつまれ』は、学びのきっかけを多彩なテーマでお届けする、子どもも大人も楽しめる教育バラエティー。好奇心を持って多様な価値観に触れようとする人々を“ワルイコ”と呼び、「学び」のきっかけにつながる企画コーナーをオムニバス形式で展開。

突然スタートした新番組に、SNSは騒然。瞬く間にツイッターのトレンド上位になり、同日夜の再放送終了後には『#ワルイコあつまれ』が世界トレンド1位となるなど、話題を集めました。





初回放送には懐かしの人気キャラクター「慎吾ママ」が登場!


歴史上の人物のホンネを、今の時代に聞くことができたなら…?

タイムスリップトーク「慎吾ママの部屋」。

香取さん扮する“慎吾ママ”は、フジテレビ系で放送されたバラエティー番組『サタ☆スマ』で生まれた人気キャラクター。朝の挨拶「おっはー」は新語・流行語大賞を行語大賞の年間大賞を受賞、同名義で発売されたシングル「慎吾ママのおはロック」はミリオンセラーを達成するなど、社会現象となりました。

今回の「慎吾ママの部屋」では、NHK大河ドラマ『青天を衝け』でおなじみ、江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜(草なぎ)をゲストに迎え対談。




SNS上では「慎吾ママと徳川慶喜の2ショット!」「慎吾ママで朝からテンション上がった~!」「慎吾ママと慶喜の会話が急に始まってびっくりした。シュールでおもしろかった」「コントと教育とドキュメンタリーの良いとこ取りみたいな番組だわ」などのコメントが。今後はどんな歴史上の偉人が登場するのでしょうか。


サプライズすぎて見逃し続出?再放送では世界トレンド1位に!


放送するやいなやSNS上で話題となった『ワルイコあつまれ』。今回驚きなのは、番組の告知や宣伝が一切なかったこと。現在、ほとんどのテレビドラマやバラエティ番組ではSNSで公式アカウントを設けて番宣を行い、プロモーション効果を期待するのが一般的です。

しかし今回、あえて情報を事前に出さないことで、多くの人の度肝を抜くことに成功。反響の大きさは凄まじく、SNSでは「サプライズ過ぎて見逃した」「再放送はいつ?」という声が続出しました。

同日夜の再放送時には、世界トレンド1位になるなど、告知を一切していなかったにも関わらず、トレンドを席捲する結果に。 “あえて告知をしない” “ギリギリまで出演者を伏せる”ことが今後ひとつの形になっていくかもしれません。




第2回では新コーナーも!今後の放送に注目


9月20日(月・祝)に放送された第2回では、稲垣さんが進行役を務めた「子ども記者会見」や、取り調べ官の草彅さんが架空の取調室でツッコミを入れながらその人物の仕事や功績を紹介する「好きの取調室」などの新コーナーも。今後どんな企画が展開されるのか、注目が集まります。


NHK PR

番組ホームページ


Bucket編集部
Bucket編集部