セキュリティ

意識的な共有:ソーシャルメディアはプライバシーを守るのか

Googleは3月より新しいプライバシーポリシーを適用しました。その変更内容が論議を呼んでいます。

特に大きな問題となっているのが、Google検索、YouTube、Gmail、Google+、Googleマップなどのサービスに加え、端末やブラウザで使われているデータがまとめて管理され統合的に利用されることなどが盛り込まれていることです。EUなどが適用の延期を求めるなどしています。

続きを読む

進化したFacebookのプライバシー:考え方と設定ガイド

Facebookの個人利用でのセキュリティ設定が強化されました。以前と比べ、情報共有などプライバシーの設定が詳細にできるようになりました。しかし、一部ではかえってわかりにくくなったような部分もあります。

今回は、変更点と利用の方法について確認しながらみてみましょう。

続きを読む

Facebook「アプリの許可」のクリックに潜む危険

Facebookでは、時としていわゆる「スパムアプリ」が猛烈な勢いで広がることがある。

友達がアプリを使っているという情報がニュースフィードで表示されたとき、そのリンクをクリックしてアプリを許可してしまうと自分もスパムアプリを広めてしまうことになる。

日頃、セキュリティに気を配っている人でも、「友達が使っている」ということで、うっかりリンクをクリックしてしまうことから、広がりが速いと言われている。

しかし、それだけではない。実は、試しに使ってみただけなのに、あたかも日常的に楽しんで使っているかのように、勝手にウォールに投稿されてしまうことがアプリの広がりを加速させているのだ。

どうしてこのようなことが起こるのか。いわゆるスパムアプリがどういう動きをするのか、また、アプリ開発時にどのような設定が行われているのかを仮想事例を元に検証してみてみよう。

続きを読む

Social Media Experience

記事提供

運営会社