Facebook

Facebookページ活用指南!:アプリの画像を工夫しよう

Facebookページがタイムライン化したことで、大きく変わったことの一つがアプリやiFrameで作成したコンテンツの表示です。

タイムラインでは、アプリやiFrameで作成したコンテンツは、「アプリ」となってカバー写真の下に並んで表示されます。

今回は、アプリの表示の変更方法のおさらいと、うまく使っている事例をまとめて紹介したいと思います。

なお、Facebookページのタイムライン化については、以下の記事を参照してください。

Facebookページタイムライン完全ガイド

続きを読む

コミュニティ運営に必要なスキル:伝える力を最大化するとは

2012年3月16日、Facebookのマーケター向けイベントであるfMCのサテライト版が東京で開催されました。

今回は、このイベントに参加して感じたFacebookの方針を整理し、その上でFacebook以外のソーシャルメディアを含め、今後企業やブランドとしてオンライン上でコミュニケーションを行う場合に、求められる要件について考えました。

なお、fMC Tokyo 2012のレポートはFacebookの写真アルバムを使って公開していますので、参考にしてください。

fMC Tokyo 2012:フォトレポート
(写真をクリックすると、各スピーカーのお話やスライドの説明が表示されます)

続きを読む

Facebookの新機能から考えるコンテンツのこれから

Facebookがタイムラインや新しい広告など、新サービスを続々とリリースする中で、「趣味・関心のリスト」という新機能も登場しました。

これは、任意のFacebookユーザーやFacebookページなどを、リストにまとめて更新情報が見られる機能です。

Facebookは、この機能を「自分が興味のあるトピックなどを、特定のセクションに分けて表示できる自分だけに特化した新聞」と表現しています。

Introducing Interest Lists

Facebookは、以前より、個人のFacebookアカウントをフォローできる「フィード購読」という機能を用意していました。

フィード購読に加え、リスト機能が加わったことで、Facebookが情報発信のためのプラットフォームとしてより強力になったということができます。今回はその理由と、これからのコンテンツのあり方について、考えます。

続きを読む