エンゲージメントは売上につながるのか」という記事では、ソーシャルメディアを活用している企業ほど、経営成績が上がっているということを紹介しました。

しかし、ソーシャルメディアをビジネスに利用する場合、どのように活用すれば、顧客とのエンゲージメントを高め、売上の増加につなげることができるのでしょうか。

知名度の高いブランドならば、Twitterをはじめればすぐにフォロワーもつくし、Facebook(フェイスブック)のファンページのファンも増えるかもしれませんが、中小企業では、難しいという意見もあります。

しかし、中小企業でもその業態や企業ポリシーにあった使い方をすることで、多くの顧客をつかんでいます。

今回は、中小企業のソーシャルメディアの成功事例を3つ紹介します。

  • フォロワーが30万人のアイスクリーム屋さん
  • 75%がソーシャルメディア経由のお客さんという美容院
  • 話題満載のツイートで人気のビール工房
  • 続きを読む