コンテンツマーケティング

2011年、成功の鍵はコンテンツ

コンテンツ×バイラルループ

2011年がこれまで以上にオンラインのコンテンツが重要な年になる。ここでいうコンテンツとは、記事、動画、音楽、画像、ゲームなどのWebアプリなどあらゆるものを含む。

あらゆる商品、サービスの消費者が購入前にあらかじめ様々なオンライン情報を調査するようになり、オンライン上に公開するコンテンツの出来不出来が、その企業の信頼性までをも影響するようになった。

顧客の必要な情報を適切かつ注目されるような形(バイラルループ)で提供することで、顧客増加や売上増加などビジネスの成長を目指す手法をコンテンツマーケティングと呼ぶ。

今回は、YouTube動画を使って売上700%増を達成した、コンテンツマーケティングの成功事例を紹介した上で、良質なコンテンツが求められる背景や考え方を解説する。

続きを読む

コンテンツファームというビジネス

ソーシャルメディアにしろ、Webサイトにしろ、アクセスしてきた人を惹きつけ、興味を持ってもらうために必要なものが「コンテンツ」である。コンテンツには、テキスト、動画、写真、ゲーム、デザインそのものなどが含まれる。

量より質とはいうものの、長期間まったく更新がないWebサイト、ソーシャルメディアは廃れていく。かつて、私が商用メディアを運営していたときには、量を確保するために1日に公開する記事の本数を決めて、それに合わせて準備をしていたこともあった(ただ、あまりにも品質にばらつきがでるので、後々その方針は転換された)。

品質の低いコンテンツよりも高いコンテンツが求められているのは当然であるが、高品質の記事を定期的に作り続けていくのは非常に難しい。そこで注目されているのがコンテンツファームというビジネスモデルである。コンテンツファームというビジネスを成功させている企業の例と、その影響について考えてみたい。

続きを読む

Social Media Experienceを分析する – 2010.10版

サイト分析

図1(クリックすると拡大します)

Social Media Experienceを数字で分析

Social Media Experienceを開設してから1ヶ月が経ちました。この1ヶ月間は、実験的な試みも含めいろいろなことを試しては評価するの繰り返しでした。

私はこれまで商用のWebメディアや個人ブログを運営してきましたが、明らかにそれまでとは違った傾向をいくつか発見しました。これらはまさにソーシャルメディア時代ならではの特徴です。以下のポイントについて分析した結果を報告します。

  • 一日あたりのページビューと大きく変動するきっかけ
  • RT数とLike数は一致しない
  • 読者層
  • 目標と達成度
  • 続きを読む