コンテンツマーケティング

ブログマーケティング成功事例:無名から業界をリードする企業へ

B2B企業におすすめ!ブログマーケティング」では、ブログマーケティングの基本やメリットを解説した。その記事の中で事例としてブログマーケティングを活用している企業を3つ簡単に紹介した。そのうちの一つHinda Incentivesは、ブログマーケティング戦略や実際の効果などを公開しているので、今回はそのデータや戦略を詳細に注目したい。

さらに、その情報を元になぜHinda Incentivesのブログマーケティングが成功したのかを考える。

続きを読む

そのメルマガは共有したくなるか?

企業のソーシャルメディアの利用が進む中、少し影が薄くなってきているのが、メールマーケティングだ。「これからは、ソーシャルメディア!メルマガのように閉じたメディアを使ったマーケティングは流行らない!」と思われるかもしれない。しかし、実はまだまだその効果はソーシャルメディアを上回るという調査もある。

メールマーケティングと一口に言っても、歴史が長い分、その手法は進化を続けてきた。黎明期の一斉配信に始まり、法律によるオプトアウトの規制、ターゲット配信など、取り巻く環境の変化や効率化などにより様々な手法が編み出された。現在では、メール配信ツールのトラッキング性能の向上により、開封率、クリック率、コンバージョン率などを詳細にトレースすることが可能になり、配信結果を詳細に分析することが一般的になっている。その結果を元に、タイトルやテキストの最適化、さらにはメールリストの最適化などが行われているのだ。

ここ数年はHTMLを使ったメールや、個人の嗜好や購入履歴にあわせたおすすめ情報の配信など、手法が複雑化している。日本国内では上記に加え、携帯メールの3キャリア対応などが実施されている。

このように、メールマーケティングは絶えず進化しているが、ソーシャルメディアの勢いに負けているようにも思える。一部企業ではメールからソーシャルメディアへ予算を移すという動きもあるようだ。

しかし、まだメールマーケティングには進化する余地がある。その一つがソーシャルメディアとの融合だ。

そこで、ソーシャルメディアのビジネス活用については、日本の2年先をいっているといわれているアメリカを中心に、現在メールがどのような位置づけにあるのかという調査レポートを中心に紹介したい。また実際にソーシャルシェアリングを行っているメルマガの事例も紹介し、B2B企業、B2C企業のメール戦略を考えたい。

続きを読む

B2B企業におすすめ!ブログマーケティング

B2Bのソーシャルメディアの活用事例などを調べていると、多くの企業がFacebookやTwitterだけでなく、ブログを有効に活用していることがわかる。

といっても、数年前に日本でたくさん生まれた(そして、盛り上がらずに消えていった)企業ブログとは一線を画す。多くのブログで業界の動向やノウハウなど「その道の専門家」ならではのトピックがまとめられており、企業の製品やサービスを単にアピールするだけの記事を掲載しているわけではない点に注目したい。

今回は、最初に簡単に事例を紹介し、こうしたブログを行うメリットを考え、実際に運用するために考えるべきことなどを紹介していく。

続きを読む